プロフィール

スタッフ

料理の道、約50年の1代目父の後を継ぎ、2代目として精進しております。
料理を食べて、帰られるお客様が、笑顔で感動した、美味しかった、また来るね!って料理を通して、感動と喜びを提供していきたいです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

お客様 Feed

2009年5月22日 (金)

世の中!!


今、世間は新型インフルエンザの話題ですごいですwobbly

神戸付近から、大阪、そして地方へ、
いろんな問題が生じてきています。

世の中では、すごく危険だという見解もあれば、
弱毒性で、対処すれば大丈夫で、騒ぎすぎだという見解も聞く。

どちらにしても、
このような話題が出ると、商売にとって良き話題ではないので、
早く沈静化してもらいたいですeye

暗い話題よりも、
いよいよ気候も暑くなってきて、鱧(はも)が食べれる
季節だなぁ~と思ってください。

水槽に鱧がたくさん入っていますhappy01

鱧には無数の骨があるため、骨切りをして食べる魚です。
それゆえ、カルシウムが豊富で、
またコラーゲンも含まれていることから、
女性の方にも人気です!!

夏になると、夏バテ、食欲不振、なんて時には
美味しいもの食べよかな、日頃食べないもの食べたいな、と、
鱧は最適です。

5月~9月、鱧最高です!!

ここで、なぜうちの鱧が、9月まで美味しいのかは
次回のお話で・・・

2008年11月23日 (日)

久しぶりの登場!!

久しぶりの書き込みhappy01

11月に入って、忙しさを増し、また個人的な事情とともに
ご無沙汰になってますwobbly


もう11月後半にもなり、白子入りのふぐが出始め、
白子が食せる時期となってきました。


店ではふぐの腹から抜いた白子しか扱わず、
冷凍白子などは扱わないため、この時期
ぐらいからでないと、提供できず、お客様には楽しみnoteにして頂いています。


白子とともに人気なのが、ふぐの唐揚げですflair
扱う品質によって値段の違いはありますが、
もう~、皆さんやみつきな絶品ですshine

唐揚げのイメージが変わりますrestaurant


暖かかった気候も徐々に寒くなり始め、
お鍋が恋しくなりますねeye


栄養とって、まずは年末まで、頑張っていきましょう


2008年10月12日 (日)

お鍋の食べ方!

冬には特にいろんなシチュエーションで、
        お鍋を囲んで食事をとりますね。

時には、俺、私、が鍋奉行しますpaper


なんてことがあると思いますsign03

ここで重要なのがお鍋の炊き方なんですけども。
    
      鍋料理にはいろんな具材を一度に入れて、旨味を出して食べる
      方法も多くありますが、

      当店のふぐ料理(鍋料理)に関しては、STOP~sweat01 です。


      お客様には先にふぐを召し上がって頂いてから、 
      その後に野菜などを召し上がって頂きます。

      理由としては、鮮度・品質の良いふぐを味わって頂くのに、
      ふぐと野菜を一緒にお鍋に入れてしまうと、野菜のアク   
      や味が、ふぐ本来の味を損ねてしまうからです。

      
      また、ふぐは全部一度に入れると、切り身によって炊き時間も
      違いますし、炊きすぎも出てきますので、人数分、食される分量
      を鍋に入れてもらうのが、BESTですscissors
      


      鍋奉行さんhappy01がおられるお席には、
      ご説明をし、後はお任せして、「炊くのが楽しい」と
      いうお声も頂きます。  


      ふぐをお鍋からあげるタイミングは難しいですので、
      初めての方、ご希望の方には、きちんとお席でお鍋を炊かして
      もらっていますshine


      

 

         
     

2008年10月11日 (土)

大阪で食を楽しんで!!

うれしいことがup

ご予約のお客さまが、なんと、長野からお越しいただきました!!


全国からうちの店を目掛けて来ていただいており、
ほんとうにありがたいです(喜)。

大阪のイメージというと、たこ焼き、お好み焼き、・・・

という印象が強いようですが、


なんのなんの、大阪こそ、冬はふぐ・夏は鱧 が盛んで、

    多くのシェアを生んでいますrestaurant

今日は天然とらふぐについて、少しお話をflair

天然ふぐは、天候によって大きく左右され、海が時化る(しける)と、
数日品物はなくなり、価格もすぐに高騰してしまいます。

今月始めに、天候も悪く、天然ふぐが捕れないなんてこともありました。


天然物自体、普段から希少価値で、さらに、自ら選び抜いたふぐを
扱うので、天候とは にらめっこ ですねeye


 

2008年10月10日 (金)

本格、天然とらふぐ料理

やってきましたeye

ふぐシーズン到来です!!


温暖化の影響で、昔に比べると気候が暖かく、一般に
ふぐを食する時期が、少し遅くずれているようですが、


とはいえ、もう10月

天然とらふぐが捕れ、美味しいふぐを楽しむ、味わう季節ですsign01


うちの店では、9月中の間は、生簀(いけす)には多くの鱧(ハモ)が入っていて、ふぐはご予約のみでしたが、

10月からは、生簀には本格的にふぐが入っております。

ふぐのお好きな方はもちろん、普段ふぐは食べに行かないと言う方も、
一度うちの店に来て頂ければ、ふぐとはこんなに美味しいのかと、
認識を新たにして頂けると思います。


最初のブログですので、ふぐのシーズンが来ましたよ~と、お伝え程度で!


のちのち、いろいろお伝えできればいいかなと、思ってます。。

天然ふぐ・はも 美津富 のサービス一覧

天然ふぐ・はも 美津富